DM、POP、ノベルティなど販促に必要なアイテムで「つながる販促」をサポートします!

販促クリエイト.jp

電話番号

バナナペーパー特集

バナナペーパーはSDGsに貢献する
持続可能なエシカルペーパーです

バナナペーパーの作り方

バナナペーパーは、アフリカ南部にある国・ザンビアの村で、今までは廃棄されるだけだったオーガニックバナナの茎から取った「バナナ繊維」を原料として使⽤し、⽇本の和紙の技術を⽤いて作られた「フェアトレード」の紙です。

この繊維を取るという仕事のおかげで、アフリカの⼥性たちに雇⽤が⽣まれ、⼦供たちが学校に⾏ったり、マラリアを予防するための蚊帳を買ったり、電気のない家にソーラーランプをつけたりすることができるようになっています。

バナナペーパー、
あなたとアフリカの⼈たち、そこに暮らすいきもの、
そして世界をつなげる
持続可能なエシカルペーパーです。

バナナの茎は1年で再生し、サステナブルな資源

バナナペーパーの作り方

バナナを収穫するときは、新しい果実が育つために、古い茎を根本から切らなければなりませんが、一般の木が10〜30年かけてゆっくり再⽣するのに対し、根本から切ったバナナの茎は1年以内に再⽣し、新しいバナナの実がなります。

つまりバナナペーパーは持続可能(サステナブル)な仕組みの中で作る事ができる紙なのです。

バナナペーパーはSDGs17目標すべてに貢献します

SDGs17目標

「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた国際社会共通の目標で、「17の目標」と「169のターゲット(具体目標)」で構成されています。

SDGs17目標

(各項目の上にカーソルを置くと、バナナペーパーの取り組みが表示されます)

貧困を無くそう アフリカの最貧困層の人たちに雇用を生み出し、フェアトレードを行っています。
飢餓をゼロに 栄養を考えた朝食とランチを無料で提供しています。
全ての人に健康と福祉を 村の人々に衛生・健康について教育しています。
質の高い教育をみんなに 雇用のおかげで子どもが学校に通えるようになりました。バナナペーパー工場では、SDGsについて教育しています。
ジェンダー平等を実現しよう チームリーダーの半分が女性で、活躍しています。
安全な水とトイレを世界中に 村の人々に安全な水を無料で提供しています。
エネルギーをみんなに そしてクリーンに バナナペーパーの生産の一部には、ソーラーなど再生可能エネルギーを使用しています。
働きがいも経済成長も 仕事に誇りを持ち、スキルを高められるよう、様々なトレーニングを行っています。
産業と技術革新の基盤をつくろう サステナブルな紙産業のためのイノベーションに取り組んでいます。
人や国の不平等をなくそう 様々な国籍や宗教の人々が共に働いています。
住み続けられるまちづくりを 従業員に自転車を無償で提供しています。
つくる責任 つかう責任 バナナペーパーは日本初のフェアトレード認証の紙です。
気候変動に具体的な対策を バナナ繊維の活用によって、森林を守ります。
海の豊かさを守ろう 水汚染につながる化学物質やプラスチックの使用を削減しています。
陸の豊かさも守ろう バナナペーパーの雇用により、象などの絶滅危惧種や野生動物の密猟を防いでいます。
平和と公正を全ての人に フェアトレードの考えに基づき、自由に意見やアイデアを出すことができる文化を大切にしています。
パートナーシップで目標を達成しよう アフリカの農家や人々、日本の和紙工場、印刷会社、紙製品メーカー、サステナビリティ専門家のコラボで生まれた紙です。
SDGsサークル

バナナペーパーはSDGs17目標すべてに貢献します

SDGsに取り組む企業姿勢を
バナナペーパーでアピールしよう!

普段使っている名刺や、会社案内/営業案内などのパンフレットをバナナペーパーで作成することでエシカル(倫理的)でサステナブル(持続可能)な社会実現に貢献する会社であることをアピールできます。

SDGsの取り組みを通じて社会(人)/環境に優しい会社であることが認められることで、様々な利害関係者(お客様、地域住民、社員、取引先など)からの信用度をアップすることができます。

バナナペーパー特集

バナナペーパー商品ラインナップ

上記以外の商品にもバナナペーパーを
採用することができます。
営業担当より詳細を別途ご案内いたしますので、
お気軽に下記よりお問い合わせください。

小川印刷は
ワンプラネットペーパー®️協議会
加盟しています。

お問い合わせフォーム

直接お問い合わせの場合はこちら

福井本社

福井本社

0776-53-5885
東京営業所

東京営業所

03-6910-0126
大阪営業所

大阪営業所

06-6585-0260
名古屋営業所

名古屋営業所

052-932-0270

※当社のFSC®︎認証取得拠点は、本社と東京営業所のみです。